HOME > システム構成

製品・機能紹介 LogReviにはログ活用に必要な様々な機能を搭載!

システム概要図 LogReviは様々なシステムのログを取込み、
検索・レポート作成・アラート通知を行うことができます。

※1)
Windowsイベントログ 収集エージェント:Windows Serverへコピーし、イベントログの収集およびログレビサーバへの転送を行うプログラムです。Windowsタスクで定期的に稼働する非常駐のエージェントです。
※2)
Windowsイベントログ Receiver:Windows Server からイベントログを取得し、快速サーチャーLogRevi に取り込むためのシステムです。
※3)
Syslog Receiver:Kiwi Syslog Serverが集めたSyslogを快速サーチャーLogReviに取り込むためのシステムです。
※4)
Kiwi Syslog Receiver:SolarWinds社が提供するWindowsOS用Syslogサーバーソフトウェアです。 Syslogの受信、フィルター、アクションの実行とバックグラウンドでのServerを備えています。※別途購入が必要。
※5)
ログ収集モジュール:エージェントレスで対象システムからログファイルを収集するモジュールです。(エージェント収集タイプもあります。)
※6)
定義エディタ:各種ログの入力ログファイルのフォーマットに合わせてログの定義を行うためのエディタです。

収集するログの容量が非常に多い場合のシステム構成

膨大な量のログを分散して処理を行うために、処理用サーバを追加します。
※処理用サーバには、同時処理ライセンス(オプション)が必要です。

今すぐ
詳しい内容をご覧頂けます!

試してわかる!
LogReviで変わるログ管理!


次回開催までお待ちください